スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

●ミイラ取りがミイラになる時666Playerが再生(爆)●




今現在の状況を正直に書きますが…我輩は、きゃりーぱみゅぱみゅさんが世界支配層▲イルミナティのシンボルだという海外、国内の噂を聞きつけ、集団ストーカー被害者として、そして日記の趣旨としても、貴重な存在でありますから下記の日記を書きました。

【畏るべし☆きゃりーぱみゅぱみゅ】
http://bit.ly/x8741m
【逆再生で分かる悪魔ルシファーの陰謀】
http://bit.ly/IepWRV
【逆再生で分かる複合災害?】
http://bit.ly/K8ibbp

きゃりーぱみゅぱみゅさん海外検索での海外の反応
http://bit.ly/I8pXqD

日記を書くには、海外サイトを色々調べたり動画も何回も再生し見たりしなくては、いけないわけです。特に音声を逆再生した時などは深夜まで及んだせいもあり、寝不足にもなりましたし頭痛にも遭いました。朝夕、手を合わせる家の神棚のロウソクはバチバチと物凄い音を出して鳴るし見た事もない異変とも言える現象が続きました。

そして、【逆再生で分かる複合災害?】の日記を書いたあたりからでしょうか?神棚のロウソクもバチバチいわなくなり、来訪されていた何かが居なくなったか?(笑)って思った矢先のことです。無性に、きゃりーさんが気になるようになりました。(好意的になった)毎日彼女の動画を見ずにいられなくなった異常事態です。

何か、心なしか魔法にかかったような感じがしたので、ネットに繋ぐ時も、きゃりーさんを出来るだけ無視しようと努力しましたが、見ないと、また気になるようで。身体に悪いと思い見るわけです。彼女のYOUTUBEの動画で海外の方などの反応『中毒になる』『耳に残る』『死ぬほど好き』『かわいい』『一度聴いたら覚える』というコメントで物凄い反応です。アクセスも脅威的です。

今回と類似した思いが出たのは我輩が中学生の時、【私の青い鳥】桜田淳子さんの歌を聴いてからですが、寝ても覚めても桜田淳子さんが脳から離れなくなり、彼女が我輩の初恋の人になったのです。この時はファンクラブにも入って入れ込んでいましたが、今回は、それに似ている状況で自分でも、まだこのような純粋さが残っているのかと自分に、びっくりしています。w

桜田淳子【私の青い鳥】


やはり外国の方でも同じマインドコントロール的な症状が出ているのが分かりましたので、彼女は嫌いなタイプでもないし素直になれば良いと…。すると上記に書いた日記に対する自分への罪悪感が湧いてきたんです。そればかりか、ネットで、きゃりーさんの悪口を書いているコメントにムカつくわけです。自分で逆再生動画を公開までしたのにです。笑

そんな頃、【新・創価学会の集団ストーカー日記】のレックスさんに高崎のイオンモールで【きゃりーぱみゅぱみゅさんのウェイウェイライブ&握手会】があるよ~ってツイッターで話しかけられたのですが、行くことを決めているのに我輩は『行かない』等の返信をしました。これは集団ストーカーの加害側に動きを悟られると思い。逆のことを言ったわけです。

【レックスさんのブログ】
http://ameblo.jp/jmuzu10812/

敵を欺くにはまず味方を欺くという考えからです。このことに対してレックスさんに、まだ言ってませんでしたので、この場をかりて、お詫びしたいと思います。そして、当日2012年4月7日(土)イオンモール高崎に自転車で向かいました。この日は風も冷たく向かい風で通常であれば2時間25分くらいで到着するはずが2時間45分程かかりましたかね?

敵を欺くステルス作戦も何のその、自転車道全てに工作員が配置されていました。工作員達は、『ターザンは既にマインドコントロールされているはずだから、必ず高崎のイオンモールに来る』と判断していたのでしょう笑。待ち構えていた工作員は、久しぶりに見る感情のないロボトミーのようなキモイ奴でした。(急いでいたので画像なしw)

それでも開演1時間前に着いたのですが、もはや、きゃりーぱみゅぱみゅさんを、まともに見れる状態ではなかったのを観客数で分かりました。2階を見るといくらか見れそうだと思い2階に行きました。人と人の間に、ちょっぴりですが隙間があったので、そこに落ち着きました。とにかく凄い人で、男性より女性の方が多かったですね。割合的には6:4で女性の方が多い。

2階で距離もあるので、どうせ見えないだろうって感じで寛いでいましたが、きゃりーさんの入場のテーマソングが流れた途端、スイッチが入ってしまい。隙間から見てしまいました笑。最初にキッズさんが登場して、きゃりーさんも登場。その時、ファンの女性の悲鳴『キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ』今でも耳に残ってます笑。その彼女は帰り際も『きゃりーさん死ぬほど好き~~~~~~~~~ッ』と、お叫びに笑。

そして、わずかな隙間から見える、きゃりーさんに不覚にも我輩は心臓バブバブしてしまい、撮影禁止になっているのですが、動揺してしまい撮影してしまいました(爆)撮影はスタッフに3度注意され、次はヤバイなと思い3度目の注意で止めましたが、今思えば動揺していたわりには周到だったかなと?笑

遠くてハッキリ分かりませんが、めちゃくちゃ可愛いですね。近くで見ると我輩は脳梗塞おこして倒れるでしょうw。感想ですが、キッズが思ったより大きく見えたのと、動きが凄いです。夏あたりには首がもげると思いますw。きゃりーぱみゅぱみゅさんもYOUTUBEで見る動画とは違い動きが鋭いですね。若いからだけじゃない感じがします。たぶん身体にゼンマイが入っているのでしょうw。激しい動きと歌で水をよく飲んでますね。夏ならバケツ1杯程飲むでしょうw

CDを買った人は握手券と引き換え、ほとんどの方が握手されていたようです。印象に残ったのは綺麗な花束を持ってきた中年の頭頂部が中途半端にハゲてたフランシスコザビエルそっくりの叔父さんです。きゃりーぱみゅぱみゅさんに花束を手渡しした途端、握手もしないで壇上を降りてしまったんです。もったいないなぁと思いましたし、きゃりーさんも【あれ?握手しないの?】と、あっけにとられていたようですが、彼は、とても純粋な中年さんなんですね。

フランシスコザビエル
http://akb.cx/ZCp

壇上を降りて、彼は号泣してました。心なしか声を出して泣いていたような感じです。よっぽど好きなんでしょうね。握手しなかったのは、自分が彼女を汚してしまうとか完全にプラトニックラブなんでしょう。久しぶりに純粋な人を見た感じがして、もらい泣きしました。我輩は、これだけでも来て良かったと思いました。ありがとうザビエルさんw

きゃりーさんがツイッターで【腰終了】発言をしていたのは握手が原因ですね。腰痛は握手する際にお辞儀するからです。彼女とファンの間にはクリアランスを保つため机が置かれていて、きゃりーさんも立ったまま握手を永遠とするわけです。お辞儀といったって何百人、多い時は何千人でしょうから、背筋が痛むわけです。座って握手するわけにもいかないでしょうから、見えないように歌が終わった後に隠してコルセットをつけるとか出来ないものかと、きゃりーさんのお父さんになった気分で考えていますが、どんなもんでしょうか?

握手会も、そろそろ終わりそうになった時、2階も人が少なくなって、今度まともに見れるようになりましたが、双眼鏡でも持っていけば御顔のアップが見れて良かったと思います。きゃりーさんは気さくで観客と平気で話すんです。そんな時、周りをぐるっと見て頭髪刑務所カットの我輩と目が完全にあった時、ドン引きされたようです笑。
【おじさんね、睨んでたんじゃないのよ!こんな顔なのwww】

そして、ミニライブ会場のイオンモール高崎を後にする時、外に出た瞬間、ある事に気づいたんです。頭の中で2ndシングル「CANDY CANDY」が鳴っていたんです。余韻が残っている凄ぇ~と思いながら音声と一緒に口ずさみながら自転車キーコキーコして帰りました。音声的には音量が耳にキツイ感じではなく微かに聞こえる感じです。会場では周りの雑音で聞こえなかったのでしょう。

そして、次の日、朝起きたら、すぐ「CANDY CANDY」が脳の中で鳴りましたw。通常の人であれば、特に考えないでしょうか?いや通常の人でもこれは変だと思うでしょうね。我輩は集団ストーカー被害者です。音声送信だなと思いました。この日は一日いっぱい「CANDY CANDY」が脳の中で鳴りましたw。耳じゃないんですよ!脳の中です。耳に以前、遠くから聞かされたことはありますが、脳は初めてです。

夜は別に眠っちゃうと聞こえないようですが、次の日も朝から「CANDY CANDY」が聞こえてますw。これは、ず~っと続くと思い嫌いなアーティストじゃないし、まあ良いかって塩梅で、自転車運動に、でかけました。移動しても同じく聞こえます。特にサビの部分が多いですかね。自転車キーコキーコしてる時は次の日記は何書こうかなと色々考えながら走行してます。今回は音声つきVIPです。w

そして、家に帰ってパソコンやっていたら、すっぱり聞こえなくなりました。この音声は、どのような仕組なのでしょうか?ミニライブ会場直後だけ聞こえるのなら分かりますが、次の日も聞こえていました。パソコンで言えばメモリー的部分に一時的に記憶されるのでしょうか?ということは???当日と次の日、そしてまた次の日まで聞こえ早期に、聞こえなくなったのは頭のメモリー部分が小さいか?たぶん脳の再起動が、起きたのでしょうwww。

HAARPで神の声(voice of god weapon)を聞かせる事ができるとか何とかって、雑誌やネットで見ましたし、集団ストーカー被害者も音声送信されている現実がありますから、ちょっと調べてみました。すると売上貢献に活躍しているテクノのジーがあるらしく現に130%以上の売り上げを伸ばすことができているとかいうオーディオ・スポットライトの動画を見つけました。これらの動画、耳に聞かせるタイプの音声送信技術でしょう。

オーディオ・スポットライト130%以上の売り上げを伸ばすことができます






この技術はダルシィ地下基地でだいぶ前に研究され完成されたとものと我輩は思いますがネットで色んなのがでてきました。DARPA(米国防総省の国防高等研究計画庁)のソニックプロジェクター 。米空軍は、人々の頭の中で音を作る電子レンジ(彼らは可能な心理戦のツールと呼ばれた)、の実験を行った。アメリカの技術のオーディオビームは、その特許を取得しHyperSoundを持ち特定のターゲットに聞かせる。そして、それらは驚くほど効果的。米軍が長距離音響装置(LRAD)を神の声兵器(voice of god weapon)としてHAARPがらみで使っているという興味深い報告もある。

ハイパーソニックサウンド(HSS)メッセージを伝えるための"ささやきチューブ"笑。実質的には可動部分が全くなく、空気を移動させる従来のスピーカーとは違いコンサートで、最前列に座っている人々の眉を歪めるような荒々しさはなく遠くでコンサートの音楽を聴く感覚。ハイパーソニックサウンド(HSS)のしくみはオーディオ周波数の超音波周波数で"一緒に撹拌される"とし、人間の耳には聞こえない"複合周波数"として送信される。

我輩が今回聴かされたのは、これらのテクノロジーでしょう。【脳内音声装置】聴覚を介さず、頭蓋内に音を直接送信できるという「Voice-to-Skull」(脳内音声)技術。米陸軍のサイトが、この技術について定義した項目を掲載していた。すでに削除された同項目によると、この技術を使えば、潜在意識に訴えかける音声メッセージを人々に送ることも可能だという。集スト被害者がヘリや飛行機の音がしても実際には、飛行物体がいない時は耳に聞かせるタイプか脳に聞かせるタイプのこれですね。



===ここから抜粋αオリジナル===

【脳内音声装置】定義:(1)パルス波形にしたマイクロ波を照射することで、人または動物の頭蓋内に音をマイクロ波送信する電磁神経刺激装置、および、(2)人または動物の頭蓋内に音を送信できるサイレントサウンド[耳に聞こえない音]装置などを含む非殺傷型兵器。

「V2K」[「Voice-to-Skull」(脳内音声)の略]という技術を使った兵器に関して、米陸軍が作成していた実に奇妙なウェブページが削除された。このウェブページが存在していたこと自体も奇妙だが、削除されたことはさらに奇妙だ。『Google』で検索すると、「Voice-to-Skull device」(脳内音声装置)を定義した項目の米軍サイトのページがヒットするが、リンクをクリックしても「ページが見つかりません」と表示される。

米国科学者連盟(FAS)の、政府の機密や防衛政策に関する文書を集めたウェブサイトでは、問題の項目を掲載していたページの写し、脳内音声装置の定義を、現在でも公開している。最初にウェブページが削除されていることに気づいたのは、イギリスの団体『マインドコントロールに反対するキリスト教徒』だ(同団体は削除される前のウェブページのスクリーンショットも保存している)。同団体の代理人の話では、ウェブマスターに連絡を取ったところ、問題の項目は「恒久的に削除した」とだけ言われたという。



上の画像は、V2K兵器がどのように機能するかを、ある人物が自己流で図説したものだ。[以下、画像内のテキスト]耳に聞こえない(音声FMに変換した)催眠術を送信する方法。音声周波数変換器を使って「音声」を生成し、パルス状のマイクロ波として離れたところから脳内に送る。

出力はおおよそ連続音になる。耳鳴りに似ているが、催眠術者の声が埋め込まれている。下図は、人間の脳が感知できる周波数のマイクロ波信号の短パルスを表わしたもので、縦線1本が短パルス1つに該当する……。脳はこの連続したマイクロ波パルスを変換し、「耳では聞こえない音声」を聞く。このような催眠に対する意識的な防衛は絶対に不可能である。

1974年には実行可能だった!各マイクロ波パルスのタイミングは、音声波の下降曲線と交わるごとに制御される(1974年にJoseph Sharp博士が考案した方法)可聴範囲の上限近くの連続音、例えば周波数1万5000ヘルツ催眠術者の音声、例えば周波数300ヘルツ?4000ヘルツ周波数変調器、音声周波数を制御する右下の曲線は、FM音声がどのように送信機パルスのタイミングを制御するかを示す拡大図。マイクロ波をパルス波形にして人に照射すると、頭の中から発せられたような音を聞く事ができる現象。

====抜粋終わり===

抜粋及び引用先
http://bit.ly/IQN3hZ
http://bit.ly/JJb3Hb

Silent Sound Mind Controlは達人さんのブログが分かりやすいです。
http://bit.ly/ID0oeq

先日も日記に書いた携帯電話の周波数の一部の840MHzから890MHz、この周波数帯が人の感情に直接関与する周波数だという、痛みを与える、心地良くさせる、周波数同士の組み合わせ方でシンクロナイズする実験も既に完成しているものと見ています。その、おぞましい研究施設がダルシィ地下施設の4階の部屋でしょうけど、今回、耳じゃなく脳に鮮やかに鮮明に聞かされたのには、創価学会も、びっくりドンキーw。

我輩はきゃりーぱみゅぱみゅさんと同じく超ポジティブです。他の人がカードが10枚あるとして我輩にカードが3枚しかないとしたら、そのカード3枚で戦うしかないでしょ、あとは3枚でいかに効率よく戦えるか常に超ポジティブに進むだけです。今回、音声送信された時も、一生続くと、いい意味で諦めました。すぐに、これから、どのように頑張れるか考える楽しみと克服していく過程が見れる快感。我輩もきゃりーさんより変り者ですからねぇw。

それが、行き成り音声送信切断されたのか、頭のメモリーが足りないのか分かりませんが、ルシファー様の『調子に乗るなよ』という脅しかもしれませんね~今回きゃりーさんにイカレポンチに脳がなっているのはマインドコントロールなのか?できてれば娘ほど歳の離れた子にドキドキするのは、ただ好みだけではなくイカレポンチなるような周波数、波長が共振し我輩の脳とシンクロナイズ(同期)してしまったからだと思いますよ。

正直に日記に何時も書いてますが、たとえば、きゃりーさんを攻撃しようと少しでも思う時に、彼女の画像や動画、ツイッターを見ると【いとおしく】なります。これは、きゃりーさんの熱狂的ファンならもっとでしょう。なぜに、このような現象が起きるのか不思議ですが、色々、見てみると彼女は変わっている所と、真面目な所と混同していて我輩と似ているところは『人と違うやり方をする』のが好きだという同じ周波数を感じるということ。

ミイラ取りがミイラになる時、悪魔の最新型Windows Media Player666が再生される。攻撃しようとした我輩が逆にファンになってしまったのはマインドコントロールだと思いますよ!今現在どのような状態かと言えば暴れていたタコ(我輩)が頭を裏返しされてしまい腑抜けに、なってしまった状態でしゅ(大爆笑)

動画でいうとこんな感じwww


ず~っと続くと思った音声送信が止まったのは、うまく脳の再起動ができたからなのか?面白い話ですが、マインドコントロール用電磁波のビームがずれてしまい隣のコインテルプロ工作員の頭に直撃したか?(笑)隣の工作員、そういえば「CANDY CANDY」の鼻歌やってたような(爆)これからも、きゃりーさんは色々ヒントをくれる良い子なので注意深く見ていきたいと思います。最近、キャリーさんのサインのお陰で我輩の先祖の事で新たに発見したことがあります…続く

タコの頭を引っ繰り返すと↓
http://bit.ly/IF91oG

【上記文章には仮説が含まれています】

青森県警の警察官【鳴海浩行】の暴力事件を明るみに出した事を気に入らないとして、永遠と嫌がらせを繰り返すのがこの警備公安警察の集団ストーカーなのです。ようするに公安警察というものは、治安を守るのではなく警察組織の不祥事隠蔽や組織防衛に好ましくない者を抹殺するのが仕事なのです。明日も権力に逆らう人間を社会的に葬り去り、潰すためのスパイ組織犯罪、集団ストーカーをスクープします。 

コロナの液漏れパナルヒーター【作成中】
ツイッター【http://bit.ly/ACrvP5
兄弟日記【http://bit.ly/ekL3Ix
★予告【http://bit.ly/ws74dp
スポンサーサイト
Tag:イルミナティー 
プロフィール

ターザン

Author:ターザン
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。