スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

●HAARPで悪魔が地球支配(人工地震)●


HAARP=高周波活性オーロラ調査プログラム。オーロラや気象観測などの平和目的にあたるシステムだと公表されている。この世は、表と裏の顔がある。HAARPも裏の顔があるのでしょうか?一番有名なのは昨年の3月11日の東日本大震災(地震と津波)が自然の地震ではなくHAARPで起こされた人工地震ではないかと巷では疑惑の地震。アメリカの地球物理学者はM9クラスの地震が東北で起きるのは、全く予想もしていなかったらしい。

かりに巨大地震が起きるとしても関東大震災のような東京に近い所を想定していたらしい。気象庁の発表でも連続で巨大地震が起きた例は「極めてまれ」と発表。4連続で巨大地震が起きたのは日本海溝の海底に原爆を仕掛けて、HAARPの電磁波で起爆させられたとネットで皆さんの言っていることに我輩も、同意見である。

日本海溝で地震が起きそうな所にHAARPの強烈な電磁波を複数の方向から照射してやればプラズマが発生し、より大きなエネルギーとなり地震が起きそうな断層が歪んで歪んで最後に地震が起きる。そのHAARPであるが、施設を見ると空に向けてアンテナが設置されていますよね。空に向けたら地面に行かないと思うでしょうが、HAARPは電離層に反射する周波数帯ですから画像のように反射します。

その自然の電離層や人工電離層(ケムトレイル)人工衛星反射器を利用し反射角度を計算し地中の断層目掛けて照射する。さらに航空機や船舶や潜水艦などの反射波じゃない直接波も考えられる。なお、地震の起きそうな場所は、【ちきゅう号】という怪しい船が調査したものと思いますが、あの、【ちきゅう号】様が来訪された場所は、なぜか地震が起きるそうですから疫病神なのでしょうかね?笑

海溝を探査した怪しい連中は日本海溝にボーリングし地中プラズマ(自然に)が出ている、今にも地震が起きそうな部分を緯度、経度、深さをメモし、悪魔の▲に『地震が起きそうな部分が日本海溝に〇箇所ありましたHAARPだけでは弱そうな所には核を、ないないしてきました。』とね。

昨年の地震が人工地震ではないと仰っている方も、勿論たくさんいます。E山のお父ちゃんも否定派ですが、このようにも言っています。『あれほどの巨大地震や大津波を人工的に発生させる「闇の勢力」がもし存在するなら、彼らに対抗することなど絶対に不可能だ。』とね。

これが本音でしょ。イルミナティには勝てない。だからせめて消極的にならずに頑張る。分かりますよ。勝てないでしょうね。我輩も、そう思いますが、でも死んだ人の分まで頑張るしかないでしょ。ことの発端はコシミズ先生の放射能にからんだ発言が原因ですよ(笑)それをお忘れなく。まあ、みなさん考えは違えど互いに国を思ってのことですからネ。

話はHAARPに戻しますが、HAARP否定派も肯定派も、この画像を見てください。昨年の311地震の来る前の電離層が赤くなっていたり、HAARPの足跡なる動きがあります。

一枚目の画像は2011年3月8日に、かなり広範囲で異常なまでに電離層がヒートアップしている。


二枚目の画像は2011年3月1日から3月12日までのHAARPという犯人の足跡です。


三枚目の画像は日本時間2012年 4月12日13時30分現在の電離層の状態です。


【日本のHAARPだと噂のMUレーダー】
http://miracleomen.blog23.fc2.com/blog-entry-17.html

今回のブログは下記のサイトの画像などを参考にしました。
【衛星・地上観測によって明らかにされたM9東北地震】
http://arxiv.org/ftp/arxiv/papers/1105/1105.2841.pdf



【上記文章には仮説が含まれています】

コロナの液漏れパナルヒーター【作成中】
ツイッター【http://bit.ly/ACrvP5
兄弟日記【http://bit.ly/ekL3Ix
★予告【http://bit.ly/ws74dp
スポンサーサイト
Tag:HAARP 
プロフィール

ターザン

Author:ターザン
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。