スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

●11はイルミナティ・フリーメイソンのオカルト儀式●


短縮リンク先を表示されない嫌がらせがあり
5月27日現在、別短縮先URLに修正しました。
よっぽどリンク先が嫌なんでしょうねイルミナティ殿


悪魔イルミナティにとって【3,7,9,11,13,18,28,33,39,77,666】またはこの倍数は特別な意味を持っている数字である。その中でも11は神に逆らう時のテロなどを実行するナンバーではないかと思われる過去があります。最近では311、そして911。911の場合、世界貿易センターのツインタワー。そのビルが並んで建っている光景、その姿を想像して見て下さい。まさに数字の11である。w。占星術と数秘術などの基本的なシステムでは、11はマスターナンバーと見なされ。また罪と危険を現している。

それでは上記のオカルトナンバーと照らし合わせながら次のものを考えてください。911テロの世界貿易センタービル北棟にボーイングAA11便、南棟にボーイングUA175便が激突したという事にされていますが、AA11をオカルトナンバーに変換するとAAが=11だから【11:11】南棟に激突175便=【13】しかも、AA11便は乗客81名=【9】乗員【11名】w。ハイジャクされ方向転換したのが午前8時23分8+2+3=【13】笑。ビルに突っ込んだのが午前8時46分。8+4+6=18で666(笑)、それも突っ込んだツインタワー北棟は110階建で【11】である。(大爆笑)

911の起きた日は、この年の254日目2+5+4=【11】9月11日後、年末まで残された日にちは365-254=【111】ブッシュ大統領は911後にヘルメットに【11】が印字された消防士と一緒に撮影。(笑)ブッシュ大統領は9/22を介して半旗で飛行するために、すべてのアメリカ人のフラグを命じた。それは【11】日間だった。w このようにイルミナティ・フリーメイソンにとって11は非常に重要であり乗算の数【22、33、44、55、66、77、88、99】も重要であり悪魔の好む数字とともに何らかの革命やテロ、儀式を実行する時に行動する数字で11を特に注意をする必要がある。

イレブン(11)は神聖な数である。11という完全数に3を掛けている場合、番号33は、驚異的なオカルトの重要性の数が生成されます。1933年、アドルフ・ヒトラーとフランクリン・ルーズベルト大統領は、来ました。これらの両方の男性は、新世界秩序の確立に努め、その行動は非常に人に影響を与えた。それは最初にヒューマニストマニフェストが発行されたことを1933年にもあった。サタンが1933年に3新世界秩序のイベントを生成するために世界史を操作しています。

ジョン・F・ケネディ大統領はフリーメーソンのロッジとなる、その中央にオベリスクを持っている家であった公共広場では、1963年【11】月【22】日に暗殺された。11月には月間【11】位であり、殺人事件の日は【22】でした。番号【11】と【22】は、神聖な主要なオカルト番号です。(22は11の倍数)そして、大きな儀式、テロの後には、あるものが建てられるという。ケネディ大統領の儀式殺害した後にはオベリスクという塔が建てられました。

ということで、22も11に2を掛けて倍数として、特別な意味があるんですね。11に3を掛けるとさらにオカルト的なパワーがUPするという実に単細胞的でアホらしい事を昔から実行しているのがフリーメイソンを操っているイルミナティなのがよく分かります。w。よく、一昨日の5月22日にテロが起きなかったと感心していますが、みなさんツイートしたり拡散していただいた、おかげで阻止されたと思っています。

この神に逆らう番号11について御説明されている動画があります。以前、ツイートした事がありますが、この動画の説明している場所はフランス、トゥールーズ、ブラニャックの革命の広場です。(ブラニャック舌噛みそうwぱみゅぱみゅさんのネームもここが由来か?www)





===ここから抜粋①===

抜粋先http://bit.ly/KcbZ6W



この二つの石版はモーセの十回をあらわしているが一部が欠けています。そして明らかに11の部分に分かれています。これについてはアウグスチヌスの{神の国}に説明があります。いくつかの聖典においては11という数はモーゼの十戒への反逆を意味すると言っています。

十戒すなわちモーゼに与えられた十の教えは神からもたらされたものです。11の数はこのメイソンのピラミッドの断層にも見られます。最後の仕切りのところまでで、11段あります。11の数によって政治デモ・革命が起こされます4月11日にはポルトガルで革命が起こり転覆された体制はフリーメイソンを禁止していました。9・11もそうです

この11と言う数字をメイソンの精神において総動員の表明としてとらえるべきです。会員すなわちイニシエーションを受けた者といっても偉大なる英知を得るわけではない11の部分に分けられるこの石版はロッジのメーソンに既存の法に対する革命の総動員を呼びかけているのです。

このサタン的反逆的精神において、神の体系は不完全でありなぜなら人類の欲望を叶えないからだというのです。実際のところは、ニーチェも言うように、人類とは限界をもつ存在でニーチェにとって人間は目的ではなくて超人に至る橋でしかない、この超人への橋を、フリーメイソンは1723年の当初から、あらゆる方法を用いて除去しようとしてきました。

【フリーメイソンの仕事】は【神の思想における模範的人間の首を切ることです】無神論と言うのは正確ではなくむしろ神への反逆です。宗教創始者たちが互いに無神論だと非難し合いますが、それは嘘です。メーソンの場合は鎖として捉えられる神の存在への反抗です。もちろん、起源にさかのぼると起源はイギリスです。それと同時にフランス南部も起源です。

ラ・ロシェル出身のデザギュリエという人物が、イギリスにおいてスコットランド由来のメイソン憲法(アンダーソン憲法)を流布しました。この憲法の中に、会員にはメイソンの命令に従い、非会員に対しメイソンで決定した内容を絶対的に秘密にする義務があると明記されています。

フリーメイソンに入る者は哲学の学校に自由に何かを学ぶ為に入るのではなく保存し、沈黙を守り、そこで言われたことを隠すために入ります。【物質的報酬】を期待してのことです。フランス革命はフリーメイソンが引き起こしたものでしょうか?フランス革命はブルジョワジーを解放しませんでした。ブルジョワジーはルイ16世あるいは15世の時代に、すでにほとんどの利権を手に入れていたからです。

民衆は革命に参加しませんでした。パリの通りの十分の一さえも、革命委員会に登録されていない。そのかわり、メイソンであったカンバセレスやアメリカでメイソン入会をしたラファイネットなどが名を連ねる。フランス共和国の国旗にしても青、白、赤で、これはパリ市の色で王家の白い旗と関係があると言われますが王家に白い旗などはあったことはないし、そもそも王政時代には旗などはなかった。軍の小旗があっただけでした。

フランスの国旗はイギリスの国旗の色から着想を得ています。イギリスの国旗は先ずアメリカ国旗に用いられワシントンに仕える為にメイソン会員になったラファイエットがフランスに導入したのです。1830年に死んだラファイエットは晩年ヴァージニアに領地と沢山の奴隷を与えられました。フリーメイソンが【人類の解放】などと呼ぶのは【嘘】だとわかります。

ロシア革命には重要なメイソンたちが活躍しました。 ケレンスキーはメイソンでした。彼はレーニンの妹の恋人でしたが、彼もまた、アメリカに逃げることで革命の結果生じた。不幸な状況、暴力から救われました。ソ連の後ろに、既存の権威の破壊行為が存在したのです。この破壊行為はフリーメイソンが行いました。

その後ボルシェヴィキに革命を続けさせておいて、ボルシェヴィキが完全にロシア社会を倒した後、フリーメイソンがそれを再び奪い取った。ですから今日、ロシアマフィアはアメリカと深い繋がりがあります。アメリカのシンボルはすべてフリーメイソンのシンボルです。アメリカ側について日本に抵抗した蒋介石もメイソンでした。

中国の父・孫文もサンフランシスコのロッジで入会しています。トルコ共和国の建国者ムスタファ・ケマルもナポリのロッジで入会しています。モーセの十戒に抵抗する。フリーメイソンの11戒。メイソンのピラミッドは13段だが、区切りは11段である。神の子の首を切るという暗黙の使命、イギリス貴族・フランス南部の貴族が世界を支配している。

フランス革命、ロシア革命、日本の敗戦、自由の女神はフリーメイソンからフリーメイソンへ贈られたシンボル、アメリカ側について日本を敗戦に追い込んだ蒋介石も他ならぬフリーメイソンだった。中国の父・孫文もサンフランシスコのロッジで入会している。フリーメイソンの訓示、政教分離などは自由を与える為に存在するのではなく、

人間を【超人】へ飛躍させる神の概念や神的経験に基ずく全てのことを阻害する為に存在するのです。フリーメイソンにおいても神との出会いはありますがそれは反対者としての出会いです。 失敗するたびに、この秘密結社の執拗な性格が増大します。この秘密結社の後ろには多くの権力が存在します。

サルコジ曰く「内務省はフリーメイソンの家のようなものだ」と言った。ドビルパンもメイソン礼賛を行いました。メイソンのピラミッドは13段だが区切りは11段である。これは重要なことである。11の数はフリーメイソンに関して頻繁に出てくる数だからである。

===抜粋①終り===

フランス・トゥールーズ近郊ブラニャック革命広場(さてはてメモ帳)
http://bit.ly/Kcc8ak
グーグルマップ(目玉の中に気持悪いピラミッドがあるw)
http://bit.ly/MQfjGu
(ピラミッドの形を見たい人はこっちねwどっちもキモイw)
http://bit.ly/KR1TG6
(気持悪いピラミッドの周りの風景を見たい方はこちらw)
http://bit.ly/KsF0JJ

革命という言葉がでてきたところで、この革命広場と同じくフランスで、革命広場と昔呼ばれていたところがあります。現在は、コンコルド広場と名前が変わった。このコンコルド広場で革命という名の殺人が行われたんですね。かの有名なマリー・アントワネットさんがギロチンで、しかも民衆の前で首を切られ公開処刑された場所です。それが、フランス革命です。


マリー・アントワネットさん


===ここから抜粋②===

抜粋先はRothschild-12フランス革命Renaissancejapanさん
http://bit.ly/LS8DZ2

フランス革命の発端  1789年7月パリ市民によるバスチーユ牢獄襲撃ここで市民は武器を手にしました。フランス革命の直接的な原因となった財政難は、ルイ14世時代からの戦争による出費です。

1667-1668年   ネーデルランド戦争
1672-1678年   オランダ侵略戦争
1701-1714年   スペイン継承戦争
1754-1763年   イギリスとの北米植民地戦争
1775-1783年   アメリカ独立戦争
1789-1799年   フランス革命

とどのつまりは、この北米の植民地戦争でイギリスに破れ、またアメリカの独立戦争に巨額の支援をしたことにより、フランスの国家財政は、収入が5億ルーブルに対し、支出が45億ルーブルと、支出が収入の約9倍と大赤字を抱える事になり、食べる事にも事欠くようになった民衆の不満と怒りが爆発し、フランス革命は起こりましたが、同時にキリスト教徒に迫害され続けてきたユダヤ人が自由の開放を求めた一面があるのを忘れてはなりません。

その資金は、当時、傭兵ビジネスでヨーロッパで最も金持ちであったフランクフルト領主、ヴィルヘルム9世に取り入った、ロスチャイルド財閥の祖、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドがイルミナティの創始者アダム・ヴァイス・ハウプトに提供したものです。マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1744年2月23日 - 1812年9月19日)

マイヤー・アムシェル・ロスチャイルド
http://bit.ly/KMeRCF
ヴィルヘルム9世
http://bit.ly/Lp2Ibx
モーゼス・メンデルスゾーン
http://bit.ly/K2Pinu

フランス革命といえば、マリー・アントワネットの「食べるものがなくて、パンがなければケーキを食べればいいのに」とか、彼女の浪費を口にする人がいますが、これは完全な作り話です。中世ヨーロッパを約600年間にも渡り支配していたハプスブルグ家の娘で、母親は、義務教育を導入し、教育に力を入れていた女帝マリア・テレジアで、4ケ国語を使いこなした37歳のマリー・アントワネットがそれほど馬鹿であったかどうか、これは革命家たちのプロパガンダではないかという事くらい、すぐに分からねばなりません。

また、前記の戦争費用に比べたら、彼女の浪費など、たかが知れたものであることくらいは、常識で分かろうかというものです。彼女ほど、ユダヤ人の革命家たちによって、王家を倒す為のプロパガンダにうまく利用されてしまった王妃はないでしょう。

放蕩を象徴するプロパガンダとして、「ダイヤモンドの首飾り事件」がありますが、これにしてもユダヤ人のヴァイスハウプトのヤラセであり、25万ルーブルの価値があるといわれる首飾りが、彼女の知らないところで注文され、宝石商が注文どおりに、マリー・アントワネットに納めに現れたとき、彼女は全く身に覚えがないと言い切っています。さらに、悪質にもバルサモが、これを世間に流布した後、ウソを上塗りし、この問題の首飾りは、王妃の愛人が彼女の恩寵に対する感謝のしるしとして贈ったものであるとする印刷物を、何万部も市中にばらまきました。

こうして、彼女の名誉と名声は、革命家達の悪質な捏造情報により、汚され、評判は踏みにじられる事になります。愚かにも真に受けた民衆達は、王妃への憎悪と殺意を抱き、マリーアントワネットは後ろ手に縛られ肥料運搬車で市中を引き回された末に、ギロチンにより首をはねられました。

そして、この首飾りは、フランス革命の後、イギリスに持ち込まれ、解体され、高価なダイヤモンドの粒の大半は、ユダヤ人のイライアソンの手元に置かれる事になりました。少ない知識で、ヨーロッパに行って、マリー・アントワネットの上記悪口を何気なく言う日本人をみかけますが、現地でマリー・アントワネットの人気は高く、現地の人は気分を悪くします。

この革命家たちの嘘のプロパガンダによってもたらされた、深い苦しみに耐え抜いた不屈の精神、ギロチン台で取り乱す事なく、最後まで王妃として気高く気品を持ち続け、運命に立ち向かい命を捧げだしたマリー・アントワネットの潔さと勇気は、決してふしだらな人間の性質ではありません。

むしろ、子供でも分かるような、単純なプロパガンダに簡単にのせられ、彼女の事を辱める言葉を、何のためらいも無くはいてしまう、品格を失ってしまった我々日本人の姿こそ、笑われるべき存在である事に気付くべきでありましょう。  

マリー・アントワネット(1755年11月2日 - 179310月16日)
http://bit.ly/Ku0G8E

フリーメーソン大東社のグラントマスターであった、ド・オルレアン公爵は、ルイ14世王の弟の家系に属する公爵でありますが、恐ろしいまでの陰謀を企てて、ブルボン家を滅ぼしてルイ16世の王位を奪おうという野心を持っていたので、フランス革命は彼にとって絶好の機会でありました。

フィリップ オルレアン公爵、グラントリアン(大東社)のグランドマスター
(1747年4月13日 - 1793年11月6日)マリー・アントワネットの宿
グラントリアン(大東社) 
http://bit.ly/JMyKcV

このオルレアン公を利用しようと目をつけ、彼に接近したのが、イルミナティのアダム・ヴァイスハウプトで、女を使い快楽に溺れさせ、1780年になると、オルレアン公爵は、ユダヤ人金貸し業者に80万ルーブルの借金を負わされます。ちなみに、アダム・ヴァイスハウプトは、当時義理妹の中絶手術費用の工面に四苦八苦しながら極貧の生活を送っていましたが、ロスチャルド財閥の祖、マイヤー・アムシェル・ロスチャイルドから資金提供を受けており、フランス革命では数百万フランの資金提供を受け、約3万人の革命分子を雇った事も記録に残されています。

アダム・ヴァイス・ハウプト
http://bit.ly/JMyLO2
イルミナティ 
http://bit.ly/KjBSBD

イルミナティは、スペイン系ユダヤ人コデルロス・ド・ラクロを任用し、オルレアン公爵の財産を管理させ、その頃ド・ラクロは有名な「危険な関係」をはじめ、ポルノまがいの小説作家として名を売っていました。そして、愚かなフランスの民衆はこれに喝采を浴びせ、極端な不道徳を公然と擁護。

パレ・ロワイヤルは民衆に開放され、猥褻写真のギャラリーやポルノ図書館ができ、堕落した淫らな性的なショーを行う劇場となり、史上最悪の悪名高い宮殿となってしまい、敬虔なカトリックのフランス人の宗教心、公徳心を徹底的に破壊する作戦が練られ実行されてゆき、この歴史あるパレ・ロワイヤルは革命分子の巣窟と化してゆきました。

ルーブル宮殿の北隣に位置し、もともとはルイ13世の宰相リシュリューの城館でしたが、彼の死後、主君に寄贈。1643年に当時5歳のルイ14世がルーブル宮殿から移り住んだことで、パレ・ロワイヤル(王宮)と呼ばれるようになりました。

そして、1789年7月、弁護士カミーユ・デムーランは民衆に向かい「武器をとれ!」と煽動し、フランス革命の最初のデモ行進はこのパレ・ロワイヤルから始まりました。その翌日に絶対王政の象徴であった監獄バスチーユ襲撃事件が起こり、フランス革命へと発展。

あろう事か、同じ親族であるルイ16世の処刑投票に、彼は平然と賛成票を投じ、ルイ16世は処刑されました。イルミナティに、十分に利用されたオルレアン公爵は1793年11月6日、ルイ16世に遅れること10ケ月、マリー・アントワネットの処刑から1ケ月もたたないうちに、彼も処刑されてしまいました。彼の子供が、七月王政のルイ・フィリップであります。

ちなみに、このフランス革命では、ロスチャイルド家が、モーゼス・モンティフィオーレ卿の伯父に当たるモーゼス・モカッタの銀行を介して、フランス革命への資金提供を行っていた証拠が存在しており、歴史記録書によればフランシス革命の主な資金提供者は、ダニエル・イツィッヒ、デヴィッド・フリートレンダー、ヘルツ・ガリビール、ベンジャミン・ゴールド・シュミット、及びアブラハム・ゴールドシュミットといったユダヤ系銀行家たちであったとされています。

実際、フランス革命は、イルミナティに乗っ取られたフリーメーソンが主体となって起こしたものと考えられ、革命後に独裁・恐怖政治を行ったジャコバン党の実体は、イルミナティでした。ですから実際、バスチーユ広場の周辺には、ユダヤのシナゴーク(教会)だらけなのです。フリーメーソンのスローガンは「自由・平等・博愛」、フランス革命のスローガンも同じく「自由・平等・博愛」。

全てを見通す目
http://bit.ly/r6Yf36
ホルスの目
http://bit.ly/Kst9LM

イルミナティが1789年の血塗られたフランス革命で、重要な役割を果たしていた事は一般の認められるところであり、この組織がユダヤ人によって創られた事は周知のことで、ロスチャイルド家はじめのユダヤ人の金で運営されました。はっきり言えば、フランス革命はユダヤ人が引き起こし、これを機にユダヤ人は、一般市民生活上での差別から自らを解放したといえます。

ここまで証拠資料を提供しても、フランス革命において、フリーメーソン/イルミナティ(フリーメーソンは啓蒙思想の落し子であったが、悪のイルミナティに乗っ取られた)の関与について、まだ懐疑的な方のために、決定的な資料を提供しましょう。

1904年に、フランス革命に関して開催されたフランス下院の議論ですが、フランス革命はフランスのフリーメーソンによって引き起こされたと証拠づける議論を検証した後、ロサンブ侯爵の発言です。

「これで、革命を生じさせたのは、フリーメーソンに他ならないと、私達は完全の意見の一致を見ました。ですが、珍しい事に左派陣営からも拍手を頂戴しました。ということは、フランス革命はフリーメーソンによって引き起こされたとする私の意見は満場一致で認められた訳ですね。」 この発言に対して、大東社の有名なフリーメーソン、M・ジュメルの発言は、「認めるどころか、・・・ 我々はそう主張する。」

フリーメーソンとは何か まとめ
http://bit.ly/KR2BmS

詳細は抜粋先Rothschild-12フランス革命Renaissancejapanさん
http://bit.ly/LS8DZ2

===抜粋②終り===

革命と言う名の人殺しギロチン公開処刑されたコンコルド広場
http://goo.gl/maps/Ul4d
コンコルド広場(日本語表示)
http://bit.ly/KjJHal

コンコルド広場(Place de la Concorde)主要な公共広場8.64ヘクタール(21.35エーカー)フランスの首都で最大の広場。8.64ヘクタール864=18【666】笑。(21.35エーカー)2135=【11】爆笑。

抜粋先のコメント欄にもありますが革命というものは民衆に『これで自分たちの時代になった』と誤解させること。今の民主党も、そうでしょ?多くの方が、これで日本は良いほうに変わると、思ったでしょ。良いほうどころか311テロ地震は来るは、何一つ決まらない詐欺政権なのが分かったという。逆に民主党の本部に、なぜ目玉があるのか?訳が良~くわかりますたwww

コンコルドの革命広場の処刑の前日、アントワネットはルイ16世の妹エリザベト宛ての遺書を書き残している。内容は「犯罪者にとって死刑は恥ずべきものだが、無実の罪で断頭台に送られるなら恥ずべきものではない」というものであった。儀式殺害の後のコンコルドの革命広場にはオベリスクが建てられた。



イルミナティ・フリーメイソンに逆らって殺された人々

===ここから抜粋③====

ビートルズ解散の訳、ジョン、マイケルジャクソンの死因 アメノウズメ塾


ジョンは彼らから世界を人びとに取り戻す為に危険な詩を歌い続けた。この詩を歌い続けた。そして挑発通りに・・・・撃たれた。彼の偉大さは撃ってみろと言いながら秘密組織に対して慈悲を持ち悔い改める様歌っていた事だ。秘密結社は無論人々に力などは与えたくない服従の為の社会宗教を作ってきた。

神はただの概念だよ・・利用されるな秘密結社は人々が力があると気付くのを一番嫌がる。何も出来ない、従うしかないと思わせたい【・・もともと魂ってのは光】【輝いて、然るべきなんだ】【誰だって世界を変えたいと思う】【でも破壊で変えたいと思うのなら】【俺を仲間と思わないでくれ】【そんな革命じゃなくても上手くいくさ】彼の意志をマイケルは引き継いで歌い続ける・・はずだった。

殺せとの挑発でその通りの結果を招いた。イギリスのツアーで衝撃的に暴露をする前に全てが終わってしまった。しかし、秘密結社から脱した彼の魂は、光を取り戻して天に上った。ジョンとマイケルの意志を私たちは継がねば成らない。

===抜粋③終り===

そして、マイケルジャクソンが直接的に暗殺される直接の原因となったとされる曲。


===【YOUTUBEコメント欄から抜粋】===

マイケルジャクソンが直接的に暗殺される直接の原因となったとされる曲です。このビデオは結局、放送禁止となり、ブラジルで再収録されました。ブラジルバージョンにも実は「悪との戦いのメッセージ」がふんだんに織り込まれていました。(Illuminati イルミナティの分析は、日本語で説明されています。youtubeで探してみて下さい。私もリストを作ります。彼は孤独の中、ものすごく勉強をしていたのです。

コンピュータ監視法案は共謀罪=反テロ法=愛国者法への道です。(自由を愛する人を捕まえるのが愛国者法です。おもしろいいいかたですね。)この惑星で国を超えた世界市民-の目覚めがはじまっています。アメリカも日本も中国もチベットもこの惑星上で「痛い」といっています。世界平和パーティに参加しましょう。

===【YOUTUBEコメント欄から抜粋終り】===

マリー・アントワネットさんの「ダイヤモンドの首飾り事件」をみて集団ストーカーと一致することが多く、集団ストーカーの加害側は、ありもしない事を流布し、ある事は過大に着色し嘘の上塗りをし枝葉を沢山つけ物語を大きく作り、ターゲットを危ない悪人だと社会的に流布し世間に広めるやり方は、今の集団ストーカー(ギャングストーキング)と全く同じ手口です。昔から偽ユダヤの手口は変わりないのだとビックリしました。ようするに集団ストーカーは偽ユダヤのもと行われている犯罪なのが明白である。偽ユダヤ=仄めかしが好き=数字に拘る=自作自演=嘘の流布=正々堂々とできない民族w

我輩達、集団ストーカー(Gang stalking)被害者が受けている被害は世界支配層、イルミナティ・フリーメイソンからの現代版ギロチン行為である。奴ら世界支配層は、本当は、人々に力があると気付かれるのを一番嫌がっている。何も出来ないんだ。奴らに従うしかないんだ。と恐怖心を抱かせたい。それを裏返せば、自分ら世界支配層が何時、逆の立場になるかもしれないという。これもまた、恐怖心なのである。

正々堂々とできる優秀な日本人が怖い、だから消したいんでしょうね


【上記文章には仮説が含まれています】

コロナの液漏れパナルヒーター【作成中】
ツイッター【http://bit.ly/ACrvP5
兄弟日記【http://bit.ly/ekL3Ix
★予告【http://bit.ly/ws74dp
スポンサーサイト
Tag:イルミナティー 
プロフィール

ターザン

Author:ターザン
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。